七事式(且座、花月、廻り花、廻り炭、数茶、茶かぶき、一二三)

広間で5人から8人でするお稽古です。江戸千家の七事式を習います。一人でのお稽古ではない楽しさがあります。

  • 5000円
  • 洗心庵茶道教室

サービス内容

且座(しゃざ)…5人から6人でお稽古します。正客/花、次客/炭、三客/香、         亭主/濃茶、半東/薄茶 それぞれの役割でやります。 花月(かげつ)…5人でお稽古します。「花」茶を点てる・「月」茶を飲む         という約束でやります。 廻り花…    季節(特に風炉(5月から10月))の茶花を交互に         入れます。 廻り炭…    炉の季節(11月から4月)炭点前の中の炭の置きようを         大勢で習います。 数茶…     十種香(香の札・10種の草花の札)を使って、その札が         当たった人が茶をいただきます。 茶かぶき…   濃茶の銘柄を当てます。 一二三…    濃茶のお点前を審査して点をつけます。

キャンセルポリシー

予約の変更やキャンセルは、3日前までにご連絡下さい、 <キャンセル料> 3日前を過ぎた場合、キャンセルは50%申し受けます。 <体調管理について> コロナウイルス感染拡大防止のため、レッスン受講当日の朝に、各自で検温をお願いいたします。 また、当日は講師からの指示がない限りはマスク着用をお願いいたします。

連絡先

  • 日本、東京都台東区西浅草2丁目14−15

    09055304107

    senshinann@gmail.com